翻訳の仕事とは

翻訳の仕事は、大きく分けて、実務翻訳、出版翻訳、映像翻訳の3ジャンルに分けられます。 ただ、右の図からもわかるように、近年メディアの変化・発達によって、ジャンルの差別化は曖昧になっています。 ジャンルがクロスオーバーしている分野は、比較的新人が入り込みやすく、円の外にいくほど高い専門知識が必要となる傾向があります。

PICK UP

通学講座説明会 「入門・初級」体験レッスン 「翻訳入門<ステップ18>」お得なキャンペーン

PAGE TOP