映像翻訳コース

案件数の多さなら断然このジャンル。
中級からのデビューも夢じゃない!

「ドキュメンタリー」体験レッスン

お申込み

峯間 貴子

¥1,620(税込

開催日:9/9(土)
時間:16:45〜17:45(60分)
申込締切:8/28(月)

課題をEメールで送信:9/2(土)
課題の提出期限:9/6(水)正午

映像翻訳家。主なドキュメンタリー作品に、『世界・神秘の道をゆく』シリーズ、『ジェイミーの食育革命 in LA』(吹替)、『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』(字幕)など多数。アメリアの「定例トライアル<映像(吹替)>」の審査も担当。

事実は小説より奇なり。ドキュメンタリーには、「へえー!?」という驚きがいっぱい。仕事をしながら知的好奇心も満たせるドキュメンタリーの翻訳は、雑学好きで、調べ物が苦にならない方にピッタリです。でもガリ勉タイプには、ちょっと難しいかも!? ドキュメンタリーも立派なエンターテインメント! テレビの前の視聴者が、退屈してついウトウト…なーんてことのないように小難しい内容も、分かりやすい日本語で、面白く見てもらうことが大切です。そのためのコツが、授業にはあります。

◆講座ルポ
「現場を視野に入れた情報量の多い授業で力をつける」

◆講師インタビュー
「映像翻訳は監督や演出家の視点も必要」

「ドキュメンタリー」10月期 受講生募集中

他の「中級」体験レッスンもチェック

PAGE TOP