カレッジコース
コースの特徴
翻訳の3大分野すべてを1年間で徹底的に学べる
前期は実務・出版・映像の3大分野を学び、あらゆる仕事に対応できる基本を習得。後期は9つの選択科目を組み合わせて、希望のジャンルの専門性をプロレベルまで高めます。
翻訳関連企業との提携で業界ニーズに即応
翻訳会社の協力による特別講座、企業のトライアル審査担当者から直接評価が受けられる翻訳力診断テストなどを実施。業界で求められる知識とスキルが身につきます。
就職も在宅も。仕事のサポートが豊富
企業への就職も、在宅フリーランスとしてのデビューも、強力にサポート。一人ひとりが希望のジャンル、ワークスタイルでの仕事を獲得できます。
年間スケジュール
※年度によって詳細が変更になる場合がございます。
4月 開講式・クラス分けテスト
オリエンテーション
翻訳のお仕事セミナー
  10月 チェッカー講習
5月 第1回TOEIC® L&R Test(IP)
翻訳のためのパソコン活用術
  11月 就職対策セミナー
模擬面接
個別ガイダンス
企業説明会(以降随時開催)
6月 リーディング演習   12月 第2回翻訳力診断テスト
第3回TOEIC® L&R Test(IP)
冬休み(12月下旬〜1月中旬)
7月 個別ガイダンス
Trados基本操作講習
字幕制作ソフト基本操作講習
  1月
8月 第1回翻訳力診断テスト
前期成績表送付
夏休み(8月中旬〜9月下旬)
  2月 派遣登録説明会
9月 第2回TOEIC® L&R Test(IP)
PM(プロジェクトマネージャー)講習
  3月 後期成績表送付
修了式

修了式で一年間の成果を表彰
修了式では修了証書授与のほか、成績優秀賞、フェロー・スタディサポート(※)受賞者を表彰いたします。

※1年間の努力で翻訳力が著しく向上した受講生に 次年度講座の受講料の免除を行う制度


PAGE TOP