カレッジコース
2016年8月25日 

特別講座「翻訳のためのパソコン活用術」を開催しました

カレッジコースでは必修科目、選択科目のほかに誰でも参加できる特別講座を多数開催。
翻訳のテクニック以外に知っておくべき業界知識、身につけるべき周辺スキルなどを習得できます。


その1つとして毎年開催しているのが、単科の講師でもおなじみ、高橋聡先生による「翻訳のためのパソコン活用術」。
今年度の前期に開催した講座では、Wordの便利な使い方やネットでの効率的なリサーチ法、パソコン環境や辞書活用など、さまざまなトピックが解説されました。


高橋先生が講義でよくアドバイスしていることの1つに「不便をそのままにしない」というものがあります。
「これができたら便利なのに」などと思うことがあったらそのたびに方法を調べて実践する。その積み重ねによってどんどん翻訳の周辺プロセスの効率化がはかれ、ときには翻訳の正確性を向上させることもできるのです。


毎年多くの受講生が、普段の課題はもちろん、修了後に就いた仕事でもここで学んだノウハウを活かしているそうです。


カレッジコース特別講座の他のラインナップはこちら



PAGE TOP