ベーシック3コース

2017年7月25日 

特別講座「フリー翻訳者のためのPC環境・税務セミナー」を開催しました

ベーシック3コースの「特別講座」の中には、パソコンの活用法や仕事に必要なツールの紹介など、翻訳の仕事をするときに役立つ情報を提供している講座もあります。
特別講座「フリー翻訳者のためのPC環境・税務セミナー」もその1つです。このセミナーは、在宅フリーランス(個人事業主)として働くために、まず自分でどのような環境を整えれば良いのかを知ることができる内容になっています。
今回このセミナーで指導してくださったのは、フリーランスの日英マンガ翻訳者として活躍中の木村智子先生。ご自身も在宅フリーランスとして起業する時、色々と調べて苦労されたという先生が、経費の管理や青色申告などの経理、PC環境の整備など、事務的な準備を整えるノウハウを分かりやすく説明してくださいました。


セミナーは第一部「PC環境の整備」と第二部「個人事業主の税務処理」の2部構成で、スライドと配布資料を元に、時折先生の経験談も交えながら進みました。
「PC環境の整備」では、最新のセキュリティ対策や翻訳の仕事に適したオンライン辞書の活用法、複数の仕事を管理する便利なツールの紹介やおすすめの使用法などについて説明がありました。また「個人事業主の税務処理」では、事業を始める時に避けては通れない青色申告や開業届出の手続きなどについて、実際の書類を元に解説。他にも、先生おすすめの会計ソフトや決算書の作成方法といった、初めて起業をする人に役立つ情報が盛りだくさんでした。最後の質疑応答では、何人かの受講生から、先生のリアルな仕事環境についても質問があり、セミナー内容への高い関心がうかがえました。
フリーランスの仕事では、スケジュール管理から経理処理まで、自分でこなさなければいけない場合がほとんどです。木村先生はご自身の経験から得た「フリーランスとして働く上で必要なこと」を、惜しみなく教えてくださいました。


このセミナーで得た知識は、将来フリーランスの翻訳者として仕事をする際、おおいに活かすことができそうです。


▼ベーシック3コース特別講座の他のラインナップはこちら▼
http://www.fellow-academy.com/fellow/pages/school/free/005.jsp



PAGE TOP