出版翻訳コース 上級
※2017年4月期のお申込みは締切ました。
 次回は2018年4月に開講予定です。

田口特別ゼミ

  • 受講期間:4/15 〜 3/17(全12回)
  • 曜日/時間:月1回・土/13:00〜17:00 (240分)
  • 受講料:205,000円(税込 221,400円)
  • 申込締切:2/12


講師の選んだ作品を教材に取り上げ、受講生同士で意見交換をしながらプロとして通用する実力を養います。

★この講座を受講された方は下記の特典をご利用いただけます★

「受講生×出版社 紹介サポート」[対象:中級・上級の受講生]

受講期間中にリーディングに取り組み、シノプシスをご提出ください。ご提出いただいたシノプシスは講師が全て精読し、優秀なシノプシスを書かれた方は事務局を介して出版社にご紹介。出版社からリーディングや翻訳を依頼される道につながります。

スケジュール
講師:田口 俊樹(たぐち としき)

文芸翻訳家。『獣たちの墓』『殺し屋ケラーの帰郷』『償いの報酬』(二見書房)、『神さまがぼやく夜 』(ヴィレッジブックス)、『偽りの楽園』『暴露:スノーデンが私に託したファイル』(新潮社)、『アメリカン・スナイパー』『キャプテンの責務』『殺し屋を殺せ』(早川書房)、『暴行』『チャイルド44』(新潮社)、『怒り』(小学館)、『その犬の歩むところ』『ゴーストマン 時限紙幣』『風をつかまえた少年』(文藝春秋)など訳書多数。

◆講師インタビュー
「生まれ変わっても翻訳家?」


【講師からのメッセージ】
直訳から意訳ではなく、意訳から直訳をめざすのが翻訳だと思います。なぜって直訳のほうが意訳よりはるかにむずかしいからです。やさしいことから始めたほうが理に適っています。だからといって、意訳が簡単ということにはなりません。その極意を伝授します。

受講条件
下記のいずれかの条件にあてはまる場合。

・単科上級「田口ゼミ」にて講師推薦を受けた方
・同講座を再受講される方。

*推薦日、同講座の受講期間終了日から3年以内の申込みに限ります。
修了規定
授業回数の7割以上の出席で修了となり、修了証書を発行いたします。
クラウン推薦
対象ジャンル
フィクション
→ クラウン会員の詳細はこちら
お申込みから受講までの流れ

お申込み

上記「受講条件」を満たす方は「お申込みフォームへ」からお申込みください。

お申込み

受講料納入のご案内到着後8日以内(ただし開講日より前)に受講料をお支払いください。


お支払い方法
○振込:一括払い
○クレジットカード(VISA/Master):1回/2回/ボーナス一括
(クレジット払いご希望の方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします)

お申込み

教材発送日は講座スケジュール(PDF)をご確認ください。

PICK UP

通学講座説明会 体験レッスン フェローでの学び方

PAGE TOP