実務翻訳コース 上級

メディカルゼミ

  • 受講期間:10/3 〜 2018/2/20(全10回)
  • 曜日/時間:隔週・火/19:00〜21:00 (120分)
  • 受講料:91,000円(税込 98,280円)
  • 申込締切:9/21

お申込みを締切ました

メディカル翻訳の中でも、市場規模が大きく需要が高い「臨床試験(治験)」関連の文書を中心とした翻訳演習(英訳・和訳)とそれに伴う調査演習を数多くこなすことで、プロとして通用するスキルと知識を培います。メインは臨床ですが、受講生の興味関心や習熟度、希望の有無に合わせて適宜追加する場合があります。たとえば、研究成果の総まとめである医学論文や、バイオや生化学の知識も併せて求められるCMC薬事、最先端技術と臨床医学の双方の知識が必要とされる医療機器などが候補です。将来を見据えて仕事の幅を広げたい方や、専門性を高めて息の長い翻訳者として活躍していきたい方におすすめです。

<予定教材>

主に製薬企業やCROで必要とされる治験関連の文書のうち、臨床分野の翻訳で押さえておきたいものを中心に演習を行います。また、ニーズに比して慢性的に人手不足と言われる治験分野の英訳演習にも重点を置きます。

【分野】

治験臨床、市販後臨床、医療機器

【予定教材】

  • 治験関連(治験実施計画書、同意説明文書、治験総括報告書、その他報告書)
  • 当局資料(事前相談、対面助言、照会事項など)
  • 承認申請(承認申請書、再審査申請書など)
  • 医学論文
  • ※和訳と英訳の割合は5:5程度
    ※具体的なテーマや文書種類は、受講生の興味関心や習熟度に合わせて適宜変更する場合があります。

<授業の進め方>

  • 授業前日までにメールで訳文を提出
  • 授業では3人前後のグループでディスカッション、発表
  • 講師解説と講評
  • 授業後、同じ課題をリライトして再提出できる(任意)。提出者には講師からフィードバックあり
  • 次回の授業で講師の訳例を配布
  • 1回の課題量はA4 1枚程度です。

★この講座を受講された方は下記の特典をご利用いただけます★

「翻訳会社セミナー」[対象:初級〜上級の受講生]

翻訳会社の方を招いて、実務翻訳の仕事の種類やニーズ、トライアルの評価基準、登録後の仕事発注までの流れや報酬などについてお話しいただくセミナーです。フェローでしか聞けない、企業のトライアル対策を知ることができます。
→ 過去に開催したセミナーの様子はこちら

スケジュール
講師:山名 文乃(やまな あやの)

メディカル翻訳者&メディカルライター。専門はバイオ生命科学。医療・医薬翻訳とメディカルライティングを中心に、医療機関の取材記事やコンテンツ執筆にも対応している。筑波大学大学院バイオシステム研究科修了。

◆講師インタビュー
「バイオの知識を活かしメディカル翻訳へ。興味をエネルギーに換えれば進む道は見えてくる」


【講師からのメッセージ】
私はこれまでメディカル専門の翻訳者として、とくに製薬企業が関係する翻訳需要に多く対応してきました。
医療・医薬分野では、クライアントの目が肥えているため、翻訳への要求レベルも高いと言われています。そのクライアントの心に沿って正しく簡潔に伝えるには、どうすればよいのでしょうか。「あなたのような翻訳者にお願いしたい」と言ってもらえるには、何をどのように積み上げていけばよいのでしょうか。
知識の有無は単に正しい在り処を知っているかいないかの違いです。ですが、深掘りする力は、意図的に鍛えていく必要があります。そのためにも講義にはディスカッションを取り入れています。まずは自分の知識と思考力を総動員して考えてもらいたいと思います。考え抜いた末に、もし足りないところが見つかれば、補い方を身に付けていきましょう。
本講座では英訳と和訳の両方に取り組んでいただきますが、相乗効果で力を養うことを目指しています。また、基本は基本として、トレンドもできるだけ取り上げていきたい考えです。 モチベーションが高く、労を惜しまず自ら手と頭を動かしていける方の参加をお待ちしています。

受講条件
「メディカルゼミ」の選抜試験に合格された方
ただし下記の条件に当てはまる方は選抜試験が免除されます。

①同講座を再受講される方。
②単科中級「メディカル」で行われる最終トライアルでB判定以上を取得した方。

*合格通知日または①②の受講期間終了日から3年以内の申込みに限ります。
*選抜試験の詳細については、「お申込みから受講までの流れ」の<選抜試験が必要な場合>をご覧ください。
修了規定
授業回数の7割以上の出席で修了となり、修了証書を発行いたします。
クラウン推薦
対象ジャンル
メディカル 日英メディカル
→ クラウン会員の詳細はこちら
お申込みから受講までの流れ

お申込み

ゼミ選抜試験の要・不要に関わらず、ご希望の講座を「お申込みフォームへ」からお申込みください。

  • <ゼミ選抜試験が必要な場合>

    1.お申込み後3営業日以内に、メールで課題文をお送りします(メールアドレスが無い場合は郵送)。
    2.1週間以内に訳文をご提出ください。
    3.ご提出後1週間以内にメールで合否結果をお知らせします。合格された方には別途、契約書面と受講料納入のご案内を郵送します。

  • <ゼミ選抜試験が不要の場合>

    お申込み後3営業日以内に、契約書面と受講料納入のご案内を郵送します。

お申込み

受講料納入のご案内到着後8日以内(ただし開講日より前)に受講料をお支払いください。


お支払い方法
○振込:一括払い
○クレジットカード(VISA/Master):1回/2回/ボーナス一括
(クレジット払いご希望の方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします)

お申込み

教材発送日は講座スケジュール(PDF)をご確認ください。

PICK UP

通学講座説明会 体験レッスン フェローでの学び方

PAGE TOP