映像翻訳コース
[上級]アンゼゼミ

  

2018年4月期のお申込みは締切ました

講座の特徴

仕事のシミュレーションを行い、制作現場で求められる視点を強化

長編の映画作品を教材に、作品の“トーン(声)”を訳文に反映させる、より商品価値の高い原稿を作ります。「課題提出→授業での訳文検討」が、「納品締切→制作サイドの訳文チェック」という仕事のシミュレーションになるため、実際の仕事に近い環境で学習できます。
前期の6回は字幕、後期の6回は吹替を行います。字幕は字幕制作ソフトSSTG1で作成したSDBファイルも提出可。吹替のうち1回は、受講生一人ひとりの台本をプロの声優が読み、声優から台本指導が受けられる「アフレコ演習」を行います。

受講生限定特典

ゼミ限定 映像翻訳トライアル
映像制作会社が、特別に書類選考ナシで採用トライアルを実施します。トライアルに合格すると制作会社から直接、翻訳の仕事を依頼されます。動画配信サービスの拡大に伴い、すぐに戦力となれる可能性が広がります。

体験レッスン(中級)1回無料
中級講座の体験レッスンを1回無料で受けることができます。実務翻訳コース、出版翻訳コース、映像翻訳コースのなかから、好きな分野のレッスンを選べます。

「アメリア」クラウン会員に推薦

講師から「仕事で通用する実力がある」と認められた受講生は、翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員に推薦され仕事のチャンスが拡大します。
クラウン推薦分野:映像

受講条件

「アンゼゼミ」の選抜試験に合格された方。
ただし下記の条件に当てはまる方は選抜試験が免除されます。

  • ・同講座を再受講される方。
  • ・単科中級「吹替・字幕」にて講師推薦を受けた方。

*合格通知日、推薦日、または同講座の受講期間終了日から3年以内の申込みに限ります。
*選抜試験の詳細は「お申込みから受講まで」をご覧ください。

開講情報

[上級] アンゼゼミ

受講料 118,000円(税込 127,440円)
受講期間 4/21~2019/3/16(土曜・月1回×12回)スケジュール(PDF)
時間 11:30~13:30(120分)
修了規定 授業回数の7割以上の出席で修了となり、修了証書を発行いたします。
講師 アンゼ たかし先生

講師からのメッセージ

  • 映画好き、ドラマ好き、翻訳好き、シナリオ好き、とにかく映像関係の翻訳が好きならば、年齢、性別、趣味嗜好は問いませんので、一見簡単なように見えて、そのじつとても奥の深い映像翻訳の扉を叩いてみて下さい。

申込締切 3/22
教材発送 4/11

お申込みから受講まで

  • 1.Webサイトよりお申込みください。

  • 2.お申込み後3営業日以内に「契約書面」と「受講料納入のご案内」を郵送します。

  • 3.「振込(一括のみ)」を選択した方は、8日以内に受講料をお振込みください。

    「クレジットカード(VISA/Master 1回/2回/ボーナス一括のみ)」を選択した方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします。

  • 4.教材発送日に、学生証、教材、予習指示(予習がある場合)をお送りいたします。

 
  • ※選抜試験が必要な方はこちら

    1. Webサイトよりお申込みください。
    2. お申込み後3営業日以内にメールで課題をお送りします。ご自宅で訳し、1週間以内にご提出ください。
    3. ご提出から約1週間後に合否の連絡をし、合格者には「契約書面」と「受講料納入のご案内」を郵送します。
    4. 「振込(一括のみ)」を選択した方は、8日以内に受講料をお振込みください。
      「クレジットカード(VISA/Master 1回/2回/ボーナス一括のみ)」を選択した方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします。
    5. 教材発送日に、学生証、教材、予習指示(予習がある場合)をお送りいたします。
top btn