マスターコース「IR/財務・会計(日英)」

決算短信を主な題材として、専門知識と適切な英訳表現スキルの習得を目指します。

講座のポイント

  • 需要の高い決算短信の英訳に取り組む
  • 財務、会計関連の英訳で必要とされる専門知識、用語を学ぶ

コース概要

講座名
マスターコース「IR/財務・会計(日英)」
受講期間
2021/11/1~2022/4/30(6ヵ月)
受講料
89,100円(税込)
試験について
【申込期間】9/1正午~10/1正午
【提出期限】10/1正午必着
【合否発表】10/15 ※合格者には同日、教材と受講料のご案内を送付します。
添削
6回/月1回(固定スケジュール/担当講師による指導)
修了規定
4課題提出で修了
学習サポート
<復習サポートシステム「Q&A」>
返却された添削結果やアドバイスについて分からない点があった場合、マイページから質問することができます。
<スクーリング>
受講期間中1回、担当講師によるスクーリングを行います。
スクーリング
2022/2/12(土)
※オンラインで実施するため、ご来校の必要はありません。
留意事項
・課題の提出と添削結果の受け取りには受講生専用サイト「マイページ」を利用していただきます(郵送での提出受付、返却は行っておりません)。
・受講にあたって、Eメールアドレス、Microsoft WordもしくはWordファイルに対応したソフトを所有し、基本操作ができることが条件となります。

「アメリア」クラウン会員に推薦

講師から「仕事で通用する実力がある」と認められた受講生は、翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員に推薦され仕事のチャンスが拡大します。
クラウン推薦分野:金融

学習内容

プロの入口「マスターコース」

「マスターコース」は“プロの入り口”となる上級コース。現役で活躍する、各ジャンルのエキスパート翻訳者の添削指導のもと、すぐに現場で通用する実践的な翻訳力を習得します。

マスターコースの特徴は、その多彩なラインナップ。実務分野は、IT、メディカル、ビジネス英訳。出版分野は、ヤングアダルト、ルポルタージュ、ミステリー。映像分野は吹替・字幕、ドキュメンタリーなど、ジャンルを絞って必要なスキルを強化できます。

また優秀な成績を修めると、講師から翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員へ推薦され、仕事獲得のチャンスが格段に広がります。

マスターコース「IR/財務・会計(日英)」の内容

日本企業が決算時に発表する決算短信を題材に、毎回400語前後の和文を英訳します。決算短信は英訳需要の多い開示文書ですが、その英訳には一定の知識が必要です。当講座では、短信英訳の場合に知っておくべきルールや基礎知識を学び、実務で通用するレベルの英訳を目指します。また、最近、短信に取り上げられるようになってきたSDGsなどの「非財務情報」の英訳にも取り組みます。
この分野の英訳に必要と思われる初歩的な用語から説明するので、財務や会計関連の英訳が未経験の方でも受講可能です。

予定カリキュラム

第1回 経営成績の概況
第2回 連結とセグメント
第3回 次期の見通し
第4回 財務諸表
第5回 注記
第6回 Hot topic―非財務情報

身につくスキル

・開示情報を理解するための基本的な知識
・財務・会計の翻訳で求められる用語と表現
・裏どり調査の方法
・翻訳支援ソフトを使用する場合の注意点

担当講師

野村 由木子
Yukiko Nomura

英国マンチェスター大学でMA取得後、ロンドンの日系企業で勤務。帰国後、翻訳の勉強を経て、経理の実務経験を活用できる会計分野で翻訳実務を始める。現在は財務・会計分野と金融分野で活動中。翻訳歴15年以上。

講師からのメッセージ

財務・会計というと、専門用語や特殊な知識が要求される分野、というイメージが強いですね。確かに、会計や法律の知識は必要ですが、それはこの分野の一面でしかありません。開示情報には企業の業績だけでなく、グローバルな経済・社会情勢が反映されており、新型コロナ感染症のような、現在進行中の事象に関する記述もみられます。つまり、今日の経済・社会のダイナミックな動きを垣間見ることができるのです。
お申込みの流れ

このコースは試験(無料)に合格された方が対象となります。
※試験の応募は無料です

STEP-1
開講月の約2ヶ月前:募集開始
ご希望の講座にWebサイトからお申込みください。
試験の課題文と提出方法についてメールでご案内します。
STEP-2
開講月の約1ヶ月前:試験課題の提出
締切日時(必着)までにご提出ください。
STEP-3
合否発表と受講料のお支払いに関するご案内(メール)
合格者には、受講料とお支払いに関するご案内をお送りします。ご希望の支払い方法にて期日までに手続きをお済ませください。
支払方法
■銀行口座への振込(一括)
■クレジットカード:Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club
(ご利用可能回数 1・3・5・6・10回)
クレジットカード
STEP-4
教材および契約書面の送付(メールまたは郵送)
教材および契約書面をお送りいたします。
STEP-4
受講開始
課題をご提出ください。

お申込み後の受講の取り消しについて

「契約書面」をお受け取り後、8日以内はクーリング・オフが可能です。
クーリング・オフ期間経過後は受講期間終了日前日までに限り、書面の届出をもって、将来に向かって中途解約を行なうことができます。中途解約が役務提供開始前の場合、受講料の20%(ただし15,000円(法定の金額)を上限とする)の解約手数料をお支払いいただきます。受講料をお支払い済みの場合は、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
役務提供開始後は、法定に基づいた精算方法により算出し、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。