マスターコース「IT・テクニカル」

モバイルデバイス、ネットワークなどIT関連文書の課題を通じて、誤解なく読める訳文作成スキルを身につけます。

講座のポイント

  • 原文の意図を反映した正確かつ読みやすい訳文作成力を習得する
  • スタイルガイドの順守方法を学ぶ

コース概要

講座名
マスターコース「IT・テクニカル」
受講期間
2019/11/1~2020/4/30(6ヵ月)
受講料
81,000円(税込 89,100円)
試験について
【申込期間】9/2正午~10/1正午
【提出期限】10/1正午必着
【合否発表】10/16 ※合格者には同日、教材と受講料のご案内を送付します。
添削
6回/月1回(固定スケジュール/担当講師による指導)
修了規定
4課題提出で修了証書を発行
学習サポート
<復習サポートシステム「Q&A」>
返却された添削結果やアドバイスについて分からない点があった場合、マイページから質問することができます。
<スクーリング>
受講期間中1回、担当講師によるスクーリングを行います。
スクーリング
2020/5/9または5/16
留意事項
・課題の提出と添削結果の受け取りには受講生専用サイト「マイページ」を利用していただきます(郵送での提出受付、返却は行っておりません)。
・受講にあたって、Eメールアドレス、Microsoft WordもしくはWordファイルに対応したソフトを所有し、基本操作ができることが条件となります。

「アメリア」クラウン会員に推薦

講師から「仕事で通用する実力がある」と認められた受講生は、翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員に推薦され仕事のチャンスが拡大します。
クラウン推薦分野:IT・テクニカル

学習内容

プロの入口「マスターコース」

「マスターコース」は“プロの入り口”となる上級コース。現役で活躍する、各ジャンルのエキスパート翻訳者の添削指導のもと、すぐに現場で通用する実践的な翻訳力を習得します。

マスターコースの特徴は、その多彩なラインナップ。実務分野は、IT、メディカル、ビジネス英訳。出版分野は、ヤングアダルト、ルポルタージュ、ミステリー。映像分野は吹替・字幕、ドキュメンタリーなど、ジャンルを絞って必要なスキルを強化できます。

また優秀な成績を修めると、講師から翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員へ推薦され、仕事獲得のチャンスが格段に広がります。

マスターコース「IT・テクニカル」の内容

この講座では毎回異なるテーマの課題に取り組み、さまざまな内容の文書に対応できる翻訳力と調査力を養います。1回あたりの課題量は700~900ワード。読みやすく、誤解のない訳文づくりが目標です。

また課題とともに、このジャンルで欠かせないスタイルガイドも配布します。スタイルガイドの重要性を理解し、ルールを順守して翻訳する習慣をつけてください。添削指導では、原文の意図を反映して正確に訳せているかどうか、日本語として自然な表現になっているかどうかに加え、技術についてきちんと調査できているか、適切な用語を使用しているか、スタイルを守っているかもチェックします。

これから仕事を始める方はトライアルへの合格、すでに実務経験のある方は継続した受注につながるようなレベルアップを目指しましょう。

予定カリキュラム

第1回 モバイルデバイス(取扱説明書)
第2回 ネットワーク(技術説明)
第3回 アプリケーション(製品紹介)
第4回 プログラミング(言語リファレンス)
第5回 スマートグリッド(技術説明)
第6回 セキュリティ(ホワイトペーパー)

身につくスキル

・正確に原文を読み取る力
・文脈を考慮した、論理的な文章の作成
・原文の内容に即した、過不足のない適切な表現
・対象分野に適した訳語の選定
・スタイルおよび用語の統一

担当講師

石崎 あゆみ
Ayumi Ishizaki

電機メーカーにてソフトウェアの研究開発に従事した後、翻訳会社に転職。リンギストとして様々なプロジェクトのローカライズを経験する。その後フリーランス翻訳者として、主にITおよびビジネス関連の翻訳・レビューに携わる。

講師からのメッセージ

ITに興味があって英語が好き。それがIT分野の翻訳者を目指す動機という方もいらっしゃるでしょう。しかし、「好き」なだけではプロになって仕事を続けていける保証はありません。この講座ではプロとして備えておくべき能力として、主に調査力と文章作成力を養います。
IT業界の経験がなくても、知的好奇心があれば大丈夫。調べものを通して新しい知識を身につけていきましょう。
機械翻訳の導入が進んでいる分野ではありますが、人間による翻訳はまだまだ必要です。創造性を存分に発揮して、「翻訳した」とバレないような自然な訳文を考えましょう。

受講者の声

東京都在住/50代/女性

修了後は、ご縁をいただいた翻訳会社で少しずつ仕事をスタートしています

好きな英語で仕事をしたい、また将来的に子育てをしながら在宅で働きたいと考え、フェロー・アカデミーの通信講座で翻訳の勉強を始めました。基礎から学習を進め、やがてコース選択の際にスタッフの方に相談したところ、大学の専攻科目が理系であったことと、求人が豊富であることからIT・テクニカル分野を薦めていただき、今回の受講に至りました。専門的な英文に慣れるまでは、調べものをしたり、自然な日本語で書き表したりすることに時間がかかりましたが、不思議と苦に感じたことはなく、私個人としては総じて楽しく充実した学習時間を過ごすことができました。石崎先生には毎回たくさん質問させていただきましたが、どんな初歩的なことでも丁寧に答えて下さり、感謝しております。また、先生からいただく励ましの言葉のおかげで、モチベーションを維持することができました。私は現在、トライアルに応募しながら、ご縁をいただいた翻訳会社で少しずつ仕事をスタートしている段階ですが、半年の講座を通して教えていただいた翻訳技術、そしてスクーリングで先生にお聞かせいただいた仕事に就く上で心がけるべきことを大切にしながら、一歩一歩前進していきたいと思います。

お申込みの流れ

このコースは試験(無料)に合格された方が対象となります。
※試験の応募は無料です

STEP-1
開講月の約2ヶ月前:募集開始
ご希望の講座にWebサイトからお申込みください。
試験の課題文と提出方法についてメールでご案内します。
STEP-2
開講月の約1ヶ月前:試験課題の提出
締切日時(必着)までにご提出ください。
STEP-3
開講月の約2週間前:合否発表・教材、手続書類の発送
担当講師による判定後、合否をメールでお知らせします。
合格者には初回教材、「契約書面」と受講料のご案内を郵便もしくはメールでお送りします。
STEP-4
受講料のお支払いクレジットカード
「振込(一括)」を選択した方は、8日以内に受講料をお振込みください。
「クレジットカード(VISA/Mastercard® 1回/2回/ボーナス一括)」を選択した方は、受講生専用サイト「マイページ」にログインしてカード情報をご登録ください。

お申込み後の受講の取り消しについて

「契約書面」をお受け取り後、8日以内はクーリング・オフが可能です。
クーリングオフ期間経過後は講座ごとの規定の算出方法により、書面の届出をもって、将来に向かって中途解約を行なうことができます。受講料をお支払い済みの場合は、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
※クレジットカードのボーナス一括払いをご利用になられた場合は、決済完了後のご返金となります。