出版翻訳コース 中級
※4月期のお申込みは締切ました。
 10月期は7/25(火)から募集を開始いたします。

ビジネス・自己啓発書

  • 受講期間:4/15 〜 8/26(全18回)
  • 曜日/時間:毎週・土/10:30〜12:10 (100分)
  • 受講料:133,000円(税込 143,640円)
  • 申込締切:3/30


講師が手がけた書籍だけでなく、話題のビジネス書、自己啓発書などを教材として扱います(半年で3作品程度)。ビジネス書翻訳に欠かせない経済や社会の仕組みの基礎知識や、自己啓発書を翻訳するうえでの技法を身に付けながら翻訳演習を繰り返します。
リーディング演習も行い、翻訳書のなかで最も出版点数が多いジャンルでの出版翻訳者デビューに向けた準備をします。

<授業の進め方>

  • 1回の課題範囲は原文で1〜2ページ程度
  • 授業前 :当番が授業2日前までにメールで訳文を提出
  • 授業当日:当番の訳文について全員でディスカッション
         講師の訳例配布、講評

★受講生限定特典★
「受講生×出版社 紹介サポート」[対象:中級・上級の受講生]

受講生がリーディングをして提出したシノプシス全てを講師が読み、優秀なシノプシスを選抜します。その後、事務局を介して出版社の編集者に、該当の受講生をご紹介。出版社からリーディングや翻訳を依頼される道につながります。

ビジネス・自己啓発書の授業の様子をのぞいてみよう スケジュール
講師: 松村 哲哉 (まつむら てつや)

百貨店勤務を経て、現在は音楽書やビジネス書の翻訳を手がける。主な訳書に『「音楽の捧げもの」が生まれた晩』『オーケストラの音楽史』(白水社)、『わくわく「資本論」』(PHP研究所)、『プロジェクトは、なぜ円滑に進まないのか』(ファーストプレス)など。また大学で英語講師をつとめる。

◆講師インタビュー
「翻訳者として第2の人生を歩めた」


【講師からのメッセージ】
新人翻訳者にチャンスの回ってくる可能性が一番高いのは、ビジネス書や自己啓発本です。50歳で翻訳者デビューをした私もそうでした。授業では、受講生の皆さんが訳した文章を検討しながら、どうしたら「著者の言わんとしていることを自然な日本語で表現できるか」について考えます。また、シノプシス(出版社などが翻訳する価値があるかどうかを判断するため、翻訳者に書かせる一種の企画書で、本の梗概や特徴などを記したもの)の執筆も新人翻訳者にまわってくることの多い仕事です。講師自身が実際に出版社に持ち込んだものを参考に、その書き方を練習します。
翻訳者への道は一つではありません。自分が仕事などで培った知識や経験を生かせれば、翻訳の仕事を獲得する際の強力な武器になります。人生の選択肢を増やすためにも、本格的なチャレンジを始めてみてはいかがでしょうか。翻訳者は幅広い知識が必要ですので、国際情勢なども含め、さまざまなトピックについても取り上げるつもりです。

受講条件
下記のいずれかの条件にあてはまる場合。

①同じ講座を再受講する場合。
②単科、カレッジコース、ベーシック3コース(旧フリーランスコース)のいずれかの「出版基礎」を修了した場合。
③通信講座の「出版翻訳講座」、「マスターコース(出版分野)」のいずれかを修了した場合。
④出版翻訳コースの受講テストに合格した場合。

*①〜③は、受講期間終了日から3年以内の申込みに限ります。
 ④は合格通知日から3年以内の申込みに限ります。
クラウン推薦
対象ジャンル
ノンフィクション
→ クラウン会員の詳細はこちら
「出版ゼミ見学会」(先着順)
受講期間中に1度、上級「出版ゼミ」を見学することができます。講師の人柄やゼミの雰囲気、授業のレベルなどを、ご自身の目で確認してから上級講座をご検討いただけます。見学可能な日や申込方法は、事務局より案内いたします。
→ 詳細はこちら
お申込みから受講までの流れ

お申込み

受講テストの要・不要に関わらず、ご希望の講座を「お申込みフォームへ」からお申込みください。

  • <受講テストが必要な場合>

    1.お申込み後3営業日以内に、メールで課題文をお送りします(メールアドレスが無い場合は郵送)。
    2.1週間以内に訳文をご提出ください。
    3.ご提出後1週間以内にメールで合否結果をお知らせします。合格された方には別途、契約書面と受講料納入のご案内を郵送します。

  • <受講テストが不要の場合>

    お申込み後3営業日以内に、契約書面と受講料納入のご案内を郵送します。

お申込み

受講料納入のご案内到着後8日以内(ただし開講日より前)に受講料をお支払いください。


お支払い方法
○振込:一括払い
○クレジットカード(VISA/Master):1回/2回/ボーナス一括
(クレジット払いご希望の方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします)

お申込み

教材発送日は講座スケジュール(PDF)をご確認ください。

PICK UP

通学講座説明会 「翻訳入門」体験レッスン 単科「日英基礎」

PAGE TOP