映像翻訳コース 中級

吹替・字幕

  • 受講期間:4/20 〜 9/7(全10回)
  • 曜日/時間:隔週・木/13:30〜15:30 (120分)
  • 受講料:96,000円(税込 103,680円)
  • 申込締切:3/30

受講申込フォームへ

長編の映画作品を教材に使います。ドラマ性があり、人間関係が交錯した作品をもとに、流れを重視したセリフ作りを学びます。当番が提出する訳文は、仕事のシミュレーションをイメージして、初稿と最終稿の2度の提出を繰り返します。第一線で活躍する講師による現場に即したチェックから、観客を意識する視点を身につけます。
全10回の授業のうち、前半5回は字幕、後半5回は吹替の演習(アフレコ演習1回を含む)を行います。

<授業の進め方>

  • 1回の課題範囲は、字幕:ハコ60枚程度、吹替:スクリプト5ページ程度
  • 授業当日:当番は授業開始時間までに原稿(初稿)を提出。
         字幕はSDBファイル(SSTで作成したデータ)も提出可。
         授業では当番の初稿をもとに全員でディスカッション。
  • 授業後 :授業でのフィードバックをもとに次回授業の3日前までにメールで最終稿を提出。

★受講生限定特典★
「トライアル対策セミナー」(無料・先着順)[対象:中級・上級の受講生]

単科 映像翻訳コースの中級・上級の受講生だけが参加できる無料のセミナーです。 映像制作会社の方を講師に招き、トライアル合格のポイントや求められる翻訳者像など制作サイドの生の声をお伝えします。
→ 詳細はこちら

吹替・字幕の授業の様子をのぞいてみよう スケジュール
講師:アンゼ たかし

映像翻訳家。映画『スーサイド・スクワッド』『マッドマックス』『インターステラー』『ダークナイト ライジング』『ハングオーバー』シリーズ『シャーロック・ホームズ』シリーズ(吹替・字幕)、『Mr.ホームズ 名探偵 最後の事件』『ホビット』シリーズ(字幕)、『ゼロ・グラビティ』『トータル・リコール』『永遠の僕たち』(吹替)など翻訳作品多数。

◆講師インタビュー
「映画好きにとってこんなに楽しい仕事はない!」
「人気シリーズを手がけた制作会社と翻訳者に聞く! 劇場公開の吹替版 その制作舞台裏」


【講師からのメッセージ】
映画好き、ドラマ好き、翻訳好き、シナリオ好き、とにかく映像関係の翻訳が好きな人ならば、年齢、性別、趣味嗜好は問いません。 6カ月間、実際の仕事に沿った形で授業を進めますので今まで見えてなかった翻訳の世界を体感することができると思います。 一見簡単なように見えて、そのじつとても奥の深い映像翻訳の扉を叩いてみて下さい。
原文の字面をなぞる翻訳ではなく台詞の心を訳す翻訳を目指して一緒に頑張りましょう。

受講条件
下記のいずれかの条件にあてはまる場合。

①同じ講座を再受講する場合。
②単科もしくはカレッジコースの「映像基礎」を修了した場合。
③ベーシック3コース(旧フリーランスコース)の「映像吹替」「映像字幕」を修了した場合。
④通信講座の「映像翻訳<吹替と字幕>」、「マスターコース(映像分野)」のいずれかを修了した場合。
⑤映像翻訳コースの受講テストに合格した場合。

*①〜④は、受講期間終了日から3年以内の申込みに限ります。
 ⑤は合格通知日から3年以内の申込みに限ります。
クラウン推薦
対象ジャンル
映像
→ クラウン会員の詳細はこちら
お申込みから受講までの流れ

お申込み

受講テストの要・不要に関わらず、ご希望の講座を「お申込みフォームへ」からお申込みください。

  • <受講テストが必要な場合>

    1.お申込み後3営業日以内に、メールで課題文をお送りします(メールアドレスが無い場合は郵送)。
    2.1週間以内に訳文をご提出ください。
    3.ご提出後1週間以内にメールで合否結果をお知らせします。合格された方には別途、契約書面と受講料納入のご案内を郵送します。

  • <受講テストが不要の場合>

    お申込み後3営業日以内に、契約書面と受講料納入のご案内を郵送します。

お申込み

受講料納入のご案内到着後8日以内(ただし開講日より前)に受講料をお支払いください。


お支払い方法
○振込:一括払い
○クレジットカード(VISA/Master):1回/2回/ボーナス一括
(クレジット払いご希望の方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします)

お申込み

教材発送日は講座スケジュール(PDF)をご確認ください。

受講申込フォームへ

PICK UP

資料請求で全員にプレゼント ベーシック3コース 中級講座3/30申込締切

PAGE TOP