武富博子

Hiroko Taketomi

出版

児童文学翻訳家。『ゴースト・ボーイズ ぼくが十二歳で死んだわけ』『ハロー、ここにいるよ』『サイド・トラック 走るのニガテなぼくのランニング日記』『スマート』『闇のダイヤモンド』(評論社)、『動物探偵ミア』シリーズ(ポプラ社)、『列車探偵ハル』(早川書房)、『13の理由』(星海社)、『アニーのかさ』(講談社)など訳書多数。