出版翻訳コース
[上級]川副ゼミ

講座の特徴

作品の世界観を味わいながら、日本語での豊かな文章表現を追求する

講師が翻訳中の出版予定作品、あるいは日本で刊行されていない作品に取り組みます。作品の世界観を味わいながら、日本語での豊かな文章表現を追求します。
海外文学の日本での刊行の機会はけっして多くはありませんが、どうせなら好きなジャンルに浸りながら翻訳修行をして、仕事のチャンスをつかみたいという方をお待ちしています。
全12回の授業のうち11回は未訳の作品の訳出に取り組み、受講生の訳を交替で「叩き台」とする当番制で授業を進めます。残りの1回は、やはり未訳の原書を各自で選び、レジュメ(内容紹介文)を発表するという形でリーディング演習をおこないます。

受講生限定特典

受講生×出版社 紹介サポート
受講生がリーディングして提出したシノプシス(*)全てを講師が読み、優秀なシノプシスを選抜します。その後、事務局を介して出版社の編集者に該当の受講生をご紹介。出版社からリーディングや翻訳を依頼される道につながります。
(*)日本でまだ翻訳出版されていない作品の原書を読んでレジュメを作成する業務を「リーディング」といい、そのレジュメを「シノプシス」と呼ぶ。

「アメリア」クラウン会員に推薦

講師から「仕事で通用する実力がある」と認められた受講生は、翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員に推薦され仕事のチャンスが拡大します。
クラウン推薦分野:フィクション

受講条件

「川副ゼミ」の選抜試験に合格された方。
ただし下記の条件に当てはまる方は選抜試験が免除されます。

  • ・同講座を再受講される方。

*合格通知日または同講座の受講期間終了日から3年以内の申込みに限ります。
*選抜試験の詳細は「お申込みから受講まで」をご覧ください。

開講情報

[上級]川副ゼミ

受講料 140,500円(税込 151,740円)
受講期間 4/14~2019/3/9(土曜・月1回×12回)スケジュール(PDF)
時間 13:30~16:30(180分)
修了規定 授業回数の7割以上の出席で修了となり、修了証書を発行いたします。
講師 川副 智子先生

講師からのメッセージ

  • 翻訳とは原作者に寄り添うこと、もっと言えば、原作者になったつもりで日本語の文章を書くことだと思っています。日ごろはそれをひとりでやっているわけですが、みんなでああでもない、こうでもないと言いながら原文の理解を深め、文章をつくっていくのは講師にとっても有意義な時間です。そんな時間を共有してくださる同志をお待ちしています。

申込締切 3/22
教材発送 4/4

お申込みから受講まで

  • 1.Webサイトよりお申込みください。

  • 2.お申込み後3営業日以内に「契約書面」と「受講料納入のご案内」を郵送します。

  • 3.「振込(一括のみ)」を選択した方は、8日以内に受講料をお振込みください。

    「クレジットカード(VISA/Master 1回/2回/ボーナス一括のみ)」を選択した方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします。

  • 4.教材発送日に、学生証、教材、予習指示(予習がある場合)をお送りいたします。

 
  • ※選抜試験が必要な方はこちら

    1. Webサイトよりお申込みください。
    2. お申込み後3営業日以内にメールで課題をお送りします。ご自宅で訳し、1週間以内にご提出ください。
    3. ご提出から約1週間後に合否の連絡をし、合格者には「契約書面」と「受講料納入のご案内」を郵送します。
    4. 「振込(一括のみ)」を選択した方は、8日以内に受講料をお振込みください。
      「クレジットカード(VISA/Master 1回/2回/ボーナス一括のみ)」を選択した方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします。
    5. 教材発送日に、学生証、教材、予習指示(予習がある場合)をお送りいたします。
top btn