メディカル翻訳者のための医療統計学入門

医学・医薬翻訳に欠かせない統計知識。用語や結果の見方など医療統計学の基本を学びます。

こんな方にお勧めです

  • 医療統計学について何から学べばよいか分からない方
  • 医療統計学が苦手意識がある方

コース概要

講座名
メディカル翻訳者のための医療統計学入門
配信期間
2020/10/6~2020/10/27
受講料
6,600円(税込)
動画時間数
約60分
受講対象
メディカル翻訳に興味をもつ翻訳学習中の方
メディカル翻訳初心者で医療統計学が苦手な方
申込締切
9/29
動画URL送付
10/6
※資料(PDF)はメール添付でお送りします。
質問受付期間
10/6~10/27
動画視聴後、講師に質問することができます。回答は2週間以内にお送りします。
※質問はお一人様1回とさせていただきます。

学習内容

医学・医薬翻訳に欠かせない統計知識。用語や結果の見方など医療統計学の基本を学びます。

メディカル関連文書の翻訳をするうえで切っても切れない関係にある医療統計学。医学論文や治験関連文書などの硬めの文書からメディア向け製薬会社のプレスリリース、はたまたメディカル系の雑誌まで、医療統計用語は必ず登場します。ところがこの医療統計学、「なんだかとても難しい……」と苦手に感じる方が多いのも事実です。メディカル翻訳に関わったが最後、逃げても逃げても医療統計の用語たちは必ずあなたを追いかけてきます。「市販の医療統計本を読んでもよく分からない」と理解するのを諦めていませんか?「わかったふり」から卒業しましょう。
この講座では、メディカル翻訳に興味をもつ翻訳学習中の方からメディカル翻訳初心者で医療統計学が苦手な方を対象に、医療統計学の基礎を分かりやすくご説明します。難しい数式は登場しません。楽しい医療統計の世界にご招待します。60分後にはメディカル文書が読みやすくなっているはずです。

学習内容

・統計学とは?
・医療統計学とは?
・医療統計学の「基本概念」をマスターしよう
・医療統計学の「基本用語」をマスターしよう
・医療統計学の「結果の見方」をマスターしよう
・主な翻訳対象文書
・おすすめの学習書・サイト・ビデオ

担当講師

小泉 志保
Shiho Koizumi

メ ディカル翻訳者。医学論文や治験関連文書等のメディカル翻訳を手がけるほか、メディカル英語教育にも力を入れており、翻訳学校等で講師活動を行う。神 戸市外国語大学外国語学部国際関係学科卒業。現在、京都大学医学研究科社会健康医学系専攻に在籍中。日本翻訳者協会(JAT)理事、日本翻訳者協会製薬翻訳分科会(JATPHARMA)委員、日本翻訳連盟(JTF)監事。日本メディカルライター協会(JMCA)会員。

講師からのメッセージ

基礎知識を理解していただくことで、ひとりでも多くの翻訳者さんに「統計記述部分の翻訳は楽しい」と感じていただけるようになることが私の願いです。「どうやって勉強したらよいかわからない」という方に、おすすめのサイトやウェブサイトを含めた勉強方法もご紹介します。
お申込みの流れ
STEP-1
受講お申込み
推奨環境を必ずご確認のうえ、ページ下部の「お申込み」ボタンよりお申込みください。
※「お申込み」ボタンが表示されない場合は、申込み期間外となります。
STEP-2
受講料のお支払いクレジットカード
メールにて、受講料のご案内をお送りします。 「振込(一括)」を選択した方は、メール受信日を含めた4日以内に受講料をお支払いください。 「クレジットカード(VISA/Mastercard® 1回/2回/ボーナス一括)」を選択した方は、お申込み時に入力いただいたカード情報に基づき手続きいたします。
STEP-3
視聴用URL・課題・資料の送付
配信開始日に、ご入金の確認ができた方を対象に視聴用URLと、課題・資料(ある場合)をメールでお送りします。