吹替(オンライン)

コース概要

受付開始日
2/1正午
講座名
映像翻訳コース中級 吹替(オンライン)
受講期間
2023/4/15~2023/8/19(土曜・隔週×9回)
受講料
109,560円(税込)
時間
13:00~15:00(120分)
定員
14名
受講条件
映像翻訳の基礎(初級)学習経験者※他校でも可
受講条件についてご不明な方はお問い合わせください。
修了規定
全授業回数の7割以上の出席
申込締切
3/29
教材発送
4/10
受講に必要なもの
●受講にあたって、Eメールアドレス、Microsoft WordもしくはWordファイルに対応したソフトを所有し、基本操作ができることが条件となります。
●「Zoomアカウント(無料)」と「マイク・カメラ機能のあるPC/スマホ/タブレット」が必要です。デバイスの推奨環境等はこちらの【システム要件】でご確認ください。
学習相談
講座に関するご質問やご相談を承ります。ご予約はこちら
スケジュールPDF

「アメリア」クラウン会員に推薦

講師から「仕事で通用する実力がある」と認められた受講生は、翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員に推薦され仕事のチャンスが拡大します。
クラウン推薦分野:映像

学習内容

需要が高まる吹替スキルを習得して、仕事のチャンスを掴む

動画配信コンテンツの拡大に伴い需要が増えているため、最初の仕事を獲得しやすい傾向にある吹替翻訳。トライアルへの応募者数が比較的少ないためチャンスが多く、一度トライアルに合格すれば継続受注しやすいと言われています。

この講座では、自分の原稿をほかの受講生に、声優のように読んでもらうことで、客観的な視点を養います。吹替用のセリフ作りでは、語尾や話すテンポなど、セリフの細かい部分に気を配る必要があるため、訳しているときには見えなかった不自然さや改善点への気づきが、生き生きとした会話や、キャラクターに合った完成度の高いセリフ作りにつながります。
またカリキュラムの後半では、受講生一人ひとりの台本をプロの声優が読み、声優から台本指導が受けられる「アフレコ演習」も行います。

 

※2023年度の映像翻訳コース上級「峯間ゼミ」と同じ映像作品を課題として使用します。

授業の進め方

授業前
授業前々日までに吹替台本を提出
(1回の課題範囲は映像5~10分程度)
授業当日
全員の台本を配布後、発表当番を決定
当番以外の受講生が、当番の台本でアフレコ
講師の講評

録画配信サービス

授業は録画して授業後(翌営業日)に共有します。次回授業前日までご視聴いただけますので、欠席した方は録画を視聴してください。

担当講師

峯間 貴子
Takako Minema

映像翻訳家。主な翻訳作品に、映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』『恋におちたシェイクスピア』、海外ドラマ『シカゴP.D.』、『ケイブ・レスキュー:タイ洞窟決死の救出』(吹替)、『フレイジャー』(吹替・字幕)、海外アニメ『レギュラーSHOW~コリない2人~』(吹替)、ドキュメンタリー作品『ロバート・ライシュ:資本主義の救済』(吹替、一部字幕)など多数。アメリアの「定例トライアル<映像(吹替)>」の審査も担当。

講師からのメッセージ

映画のキャラクターはさまざまです。老若男女、職業も、置かれた立場も、抱えた悩みも人それぞれ。しかも登場するのは人間だけではありません。動物も、ロボットも、異星人も言葉を話します。そんな個性豊かな登場人物たちに、翻訳くささのない、生き生きした日本語をしゃべらせましょう!
吹替翻訳で大切なのは、監督の意図を理解する力、登場人物の心を想像する力、そしてそれらを原音の長さに合ったセリフで表現する力。中級クラスでは、場面の展開をきちんと理解し、ストーリーの流れに乗ったセリフ作りを学びます。芝居心と観客を喜ばせるサービス精神を持った方、ご参加をお待ちしています。

受講者の声

――台本作りの心得と「映像翻訳者としての心がまえ」を教えていただけました。また、先生のトークが毎回面白く、時おり現場でのお話などもしていただいて楽しかったです。

 

――翻訳自体のことだけでなく、実際に仕事をする際の実践的なことや、現場でのことをたくさん教えていただけました。

 

――5ヶ月、いろいろ勉強になりました。ますます吹替翻訳が面白くなりました。

 

(受講アンケートより)

お申込みの流れ
STEP-1
お申込み
ページ下部の「お申込み」ボタンよりお申込みください。「お申込み」ボタンが表示されない場合は、申込み期間外となります。
会員登録がお済みの方はログインしてお手続きください。登録がまだの方は新規会員登録を行ってください。
STEP-2
受講料のお支払い
お申込みページにて以下のいずれかをお選びください。
特定商取引法対象(受講料が5万円を超えるものであって受講期間が2カ月を超える講座)でない講座はご入金後のキャンセルは一切できません。
■振込(一括):
ペイジー(Pay-easy)をご利用いただきます。お申込み完了後、マイページから収納機関番号を取得しATM等からお振込みください
■クレジットカード決済:
Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club(ご利用可能回数 1・3・5・6・10回)
※お支払い金額が385,000円を超える場合はクレジットカードはご利用いただけません。
クレジットカード
STEP-3
契約書面の送付(郵送)
特定商取引法対象講座(受講料5万円超かつ期間2カ月超の講座)は、ご登録いただいた住所に契約書面を郵送いたします。
海外在住の方は特定商取引法対象外のため契約書面は送付いたしません。
STEP-4
教材の送付(メールまたは郵送)
「コース概要」に記載した教材発送日に教材をお送りいたします。記載がない場合は事前の送付はありません。

お申込み後の受講の取り消しについて

特定商取引法に基づき、「契約書面」お受け取り後、8日以内はクーリング・オフが可能です。
クーリング・オフ期間経過後は受講期間終了日前日までに限り、書面の届出をもって、将来に向かって中途解約を行なうことができます。中途解約が役務提供開始前の場合、受講料の20%(ただし15,000円(法定の金額)を上限とする)の解約手数料をお支払いいただきます。受講料をお支払い済みの場合は、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
役務提供開始後は、法定に基づいた精算方法により算出し、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
※特定商取引法は国内居住者のみに適用され、海外居住者は上記の対象にはなりません。海外居住者が受講途中で国内転居した場合は契約書面を交付いたしますので、事務局にご連絡ください。