吹替・字幕(オンライン)

コース概要

講座名
映像翻訳コース中級 吹替・字幕(オンライン)
受講期間
2021/10/21~2022/3/17(木曜・3週に1回×8回)
受講料
105,600円(税込)
時間
13:30~16:00(150分)
定員
14名
受講条件
映像翻訳の基礎(初級)学習経験者※他校でも可
受講条件についてご不明な方はお問い合わせください。
修了規定
全授業回数の7割以上の出席
教材発送
申込締切から3営業日以内に発送
申込締切
9/29
受講に必要なもの
●「Zoomアカウント(無料)」と「マイク・カメラ機能のあるPC/スマホ/タブレット」
下記ページ【Windows、macOS、およびLinuxのシステム要件】または【iOS、iPadOS、Androidのシステム要件】でデバイスの動作環境をご確認ください。
「Zoom公式サイト」ヘルプセンター
スケジュールPDF

「アメリア」クラウン会員に推薦

講師から「仕事で通用する実力がある」と認められた受講生は、翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員に推薦され仕事のチャンスが拡大します。
クラウン推薦分野:映像

学習内容

ストーリーを丁寧に読み取り、視聴者を作品に惹きこむセリフ/字幕作りを学ぶ

ドラマ性があり人間関係が交錯した長編作品を用い、ストーリーの流れを重視したセリフ作りを学びます。
当番が作成した初稿は、話題作品を数多く手掛ける講師が、制作現場の目線でチェック。そのフィードバックを元に最終稿を仕上げることで、制作側と視聴者両方の目を意識できるようになります。
全8回の授業のうち、前半は字幕、後半は吹替に取り組みます。吹替のうち1回は、受講生一人ひとりの台本をプロの声優が読み、声優から台本指導が受けられる「アフレコ演習」も行います。

授業の進め方

授業前
当番は授業3日前正午までに原稿【初稿】を提出。
字幕は字幕制作ソフトで作成したファイルも提出する(任意)。
(1回の課題範囲は、字幕:ハコ100~150枚程度。吹替:字幕のハコ100~150枚程度)
授業当日
授業では当番の初稿をもとに全員でディスカッション。
授業後
授業でのフィードバックをもとに次回授業の3日前正午までに【最終稿】を提出。

録画配信サービス

授業は録画して授業後(翌営業日)に共有します。次回授業前日までご視聴いただけますので、欠席した方は録画を視聴してください。

担当講師

アンゼ たかし
Takashi Anze

映像翻訳家。映画『マッドマックス』『インターステラー』『ダークナイト ライジング』『ワンダーウーマン』『シャーロック・ホームズ』シリーズ(吹替・字幕)、『シャザム!』『ジョーカー』『ヴェノム』『ダンケルク』『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』『ホビット』シリーズ(字幕)、『ブレードランナー 2049』『ゼロ・グラビティ』『トータル・リコール(2012)』(吹替)など翻訳作品多数。

講師からのメッセージ

映画好き、ドラマ好き、翻訳好き、シナリオ好き、とにかく映像関係の翻訳が好きな人ならば、年齢、性別、趣味嗜好は問いません。6カ月間、実際の仕事に沿った形で授業を進めますので今まで見えてなかった翻訳の世界を体感することができると思います。 一見簡単なように見えて、そのじつとても奥の深い映像翻訳の扉を叩いてみて下さい。原文の字面をなぞる翻訳ではなく台詞の心を訳す翻訳を目指して一緒に頑張りましょう。
お申込みの流れ
STEP-1
受講お申込み
ページ下部の「お申込み」ボタンよりお申込みください。
※「お申込み」ボタンが表示されない場合は、申込み期間外となります。
STEP-2
受講料と支払方法のご案内(メール)
3営業日以内に、受講料のご案内と、支払方法に関するご案内をそれぞれお送りします。ご希望の支払い方法にて期日までに手続きをお済ませください。
支払方法
■銀行口座への振込(一括)
■クレジットカード:Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club
(ご利用可能回数 1・3・5・6・10回)
クレジットカード
※他講座との組み合わせによりお支払い額合計が385,000円を超える場合は振込のみとなります。ご了承ください。
STEP-3
契約書面の送付(郵送)
特定商取引法対象講座(受講料5万円超かつ期間2カ月超の講座)は、ご登録いただいた住所に契約書面を郵送いたします。
STEP-4
教材の送付(メールまたは郵送)
「コース概要」に記載した教材発送日に教材をお送りいたします。記載がない場合は事前の送付はありません。

お申込み後の受講の取り消しについて

「契約書面」をお受け取り後、8日以内はクーリング・オフが可能です。
クーリング・オフ期間経過後は受講期間終了日前日までに限り、書面の届出をもって、将来に向かって中途解約を行なうことができます。中途解約が役務提供開始前の場合、受講料の20%(ただし15,000円(法定の金額)を上限とする)の解約手数料をお支払いいただきます。受講料をお支払い済みの場合は、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
役務提供開始後は、法定に基づいた精算方法により算出し、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。