平井ゼミ

コース概要

編入について
2024年10月~編入あり
編入受付開始日
8月上旬(予定)
講座名
映像翻訳コース上級 平井ゼミ
受講形式
ライブ配信(授業後、録画を視聴できます)
受講期間
2024/4/23~2025/3/18(火曜・2週おき×16回)
受講料
205,260円(税込)
時間
19:00~21:20(140分)
定員
12名
受講条件
有り
※詳細は「お申込みの流れ」をご確認ください。
修了規定
全授業回数の7割以上の出席
申込締切
3/20
教材について
教材はデータでのご提供です。4/8にメールにてご案内します。
受講に必要なもの
●受講にあたって、Eメールアドレス、Microsoft WordもしくはWordファイルに対応したソフトを所有し、基本操作ができることが条件となります。
●「Zoomアカウント(無料)」と「マイク・カメラ機能のあるPC/スマホ/タブレット」が必要です。デバイスの推奨環境等はこちらの【システム要件】でご確認ください。
字幕制作ソフト「Babel」について
受講期間中はオンラインでログインできる「Babel」のアカウント情報をお渡しするため、「Babel」をインストールするPCが必要です。このソフトはWindows対応となり、Macでご使用の場合はソフト開発元メーカーのサポート対象になりません。Windows環境をインストール後にお試しください。
※使用推奨環境等はこちらの【システム要件】でご確認ください。
その他
この講座はアフレコ演習のみ、来校でのご参加が可能です(通常どおりオンラインでもご参加いただけます)。
アフレコ演習実施予定日は決まり次第、お知らせします。また社会情勢等の事情により、ご来校をお控えいただく可能性があります。
スケジュールPDF

受講生 仕事のサポート

ゼミ限定 映像翻訳トライアル
映像制作会社が、特別に書類選考ナシで採用トライアルを実施します。トライアルに合格すると制作会社から直接、翻訳の仕事を依頼されます。動画配信サービスの拡大に伴い、すぐに戦力となれる可能性が広がります。

「アメリア」クラウン会員に推薦

講師から「仕事で通用する実力がある」と認められた受講生は、翻訳者ネットワーク「アメリア」のクラウン会員に推薦され仕事のチャンスが拡大します。
クラウン推薦分野:映像

学習内容

仕事のシミュレーションを行い、制作現場で求められる視点を強化

長編の映画作品を教材に、作品の“トーン(声)”を反映させた商品価値の高い字幕・吹替原稿を作ります。「課題提出→授業での訳文検討」が、「納品締切→制作サイドの訳文チェック」という仕事のシミュレーションになるため、実際の仕事に近い環境で学習できます。

全16回のうち字幕と吹替を8回ずつ行います。字幕は字幕制作ソフトで作成したファイルを提出。吹替のうち1回は、受講生一人ひとりの台本をプロの声優が読み、声優から台本指導が受けられる「アフレコ演習」を行います。

授業の進め方

授業前
授業3日前正午までに原稿【初稿】を提出
字幕は字幕制作ソフトで作成したファイルも提出する
(1回の課題範囲は、字幕:ハコ100~150枚程度/吹替:字幕のハコ100~150枚程度)
授業当日
授業では当番の初稿を講師がチェック
授業後
当番は授業でのフィードバックをもとに次回授業の3日前正午までに【最終稿】を提出

担当講師

平井 かおり
Kaori Hirai

映像翻訳家。主な作品は、『マッシブ・タレント』『キャッシュトラック』『ママと恋に落ちるまで』(字幕)、『ベン・イズ・バック』『令嬢アンナの真実』『クイーンズ・ギャンビット』(吹替)、『ワイルド!フランク』シリーズ(ボイスオーバー)など。

講師からのメッセージ

これまで勉強を続けてこられて映像翻訳の楽しさも難しさも実感されていることでしょう。授業では、実際の仕事と同じようにチェックして訳文の精度を高めることを目指し、ストーリーを伝えるために最善の訳を受講生の皆さんと一緒に探っていきたいです。また、私自身もフェロー・アカデミーで学び、今は映像翻訳の仕事をしているので、自分が授業や現場で学んだことをできるだけお伝えしたいと思っています。

受講者の声

――一人一人の訳に丁寧にコメントをくださり、実践的な表記の仕方やご自身のお仕事秘話(?)も教えてくださいました。

 

――実践的な知識技術を身につけられたほか、自分の訳の弱点、セリフを作成する場合にどこに気をつけるべきか等を知ることができました。

 

(受講アンケートより)

お申込みの流れ
この講座は「平井ゼミ」の試験に合格された方が対象となります。
ただし下記の条件に当てはまる方は試験が免除されます。

●ライブ配信・通学講座 上級「平井ゼミ」「チオキゼミ」「アンゼゼミ」「アンゼ特別ゼミ」を受講した方
*受講終了日から3年以内の申込みに限ります。
●2023年10月期ライブ配信講座 中級「吹替・字幕」にて講師推薦を受けた方

受講条件についてご不明な方はお問い合わせください。

 
STEP-1
お申込み
ページ下部の「お申込み」ボタンよりお申込みください。「お申込み」ボタンが表示されない場合は、申込み期間外となります。
会員登録がお済みの方はログインしてお手続きください。登録がまだの方は新規会員登録を行ってください。

事務局にて受講条件を満たしているか確認のうえ、受講の可否をご連絡いたします。
試験が必要な場合は試験の概要を送付します。
※上部【受講条件】をご確認ください。
STEP-2
受講料のお支払い(受講条件を満たした方)
以下の方法をお選びいただけます。マイページにログインしてお手続きください。
特定商取引法対象(受講料が5万円を超えるものであって受講期間が2カ月を超える講座)でない講座はご入金後のキャンセルは一切できません。
■振込(一括):
ペイジー(Pay-easy)をご利用いただきます。マイページから収納機関番号を取得してATM等からお振込みください。
■クレジットカード決済:
Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club(ご利用可能回数 1・3・5・6・10回)
※お支払い金額が385,000円を超える場合はクレジットカードはご利用いただけません。
クレジットカード
STEP-3
契約書面の送付(郵送)
特定商取引法対象講座(受講料5万円超かつ期間2カ月超の講座)は、ご登録いただいた住所に契約書面を郵送いたします。
海外在住の方は特定商取引法対象外のため契約書面は送付いたしません。
STEP-4
教材の案内
「コース概要」の「教材について」をご覧ください。

お申込み後の受講の取り消しについて

特定商取引法に基づき、「契約書面」お受け取り後、8日以内はクーリング・オフが可能です。
クーリング・オフ期間経過後は受講期間終了日前日までに限り、書面の届出をもって、将来に向かって中途解約を行なうことができます。中途解約が役務提供開始前の場合、受講料の20%(ただし15,000円(法定の金額)を上限とする)の解約手数料をお支払いいただきます。受講料をお支払い済みの場合は、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
役務提供開始後は、法定に基づいた精算方法により算出し、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
※特定商取引法は国内居住者のみに適用され、海外居住者は上記の対象にはなりません。海外居住者が受講途中で国内転居した場合は契約書面を交付いたしますので、事務局にご連絡ください。