豊田実紗さん

実務

受講生インタビュー

翻訳会社からお褒めの言葉をいただく度に、 先生に感謝しています

やりがいを持って一生続けられる仕事として翻訳に興味を持ちました。自分のペースで勉強できる通信講座を選択。翻訳の基本スキルを習得するため、2009年4月から「翻訳入門<ステップ18>」で翻訳の学習を始めました。その後も「実務翻訳<ベータ>」「ベータ応用講座」と受講し、上級講座である「マスターコース」を受講中にトライアル合格を果たしました。現在では、在宅翻訳者として9社に登録。主にビジネス・法律関連の英訳を手がけています。

マスターコースを受講していた2 0 1 0年に初仕事をいただき、以降、契約書や行政文書、定款、就業規則などの英訳を中心に手がけています。登録先のほとんどは、アメリアの求人情報で見つけたものです。未経験でもトライアルが受けられる求人が多いので、初めの一歩を踏み出す上でとても助けられました。日本語は曖昧さが許容される言語なので、英訳では原文である日本語の正確な理解が重要です。

その訓練をマスターコースで徹底して行ったことが今に役立っています。英語に置き換える際の主語の選び方や、無生物主語で英語を書くときの考え方も理解できました。翻訳会社から「英語が簡潔でわかりやすい」と言っていただけるのも、親身に添削指導してくださった先生のおかげです。最近はI T が絡む契約書が増えているので、技術知識を増やしていくことが今後の目標です。

プロをめざす過程では失敗したり、落ち込んだりすることもあると思います。そんなときは初心に戻り、「翻訳者になろう」と決意したときの情熱を思い起こしてください。気持ちを強く持って努力していくことが成功の鍵です。

豊田実紗さんが受講した講座(通信)

入門翻訳入門<ステップ18>通常コース英文法をおさえながら、正しい翻訳につながる英文解釈のコツを学びます。

実務翻訳 出版翻訳 映像翻訳
期間
9カ月
  • 実務翻訳
  • 出版翻訳
  • 映像翻訳

初級実務翻訳<ベータ>通常コース実務翻訳に必須の「明快」「正確」「簡潔」な翻訳技法を習得します。

実務翻訳
期間
6カ月
  • 実務翻訳

マスターコース

期間
6カ月